公益財団法人中部奨学会

  1. HOME
  2. 中部奨学会について

理事長挨拶

中部謙一郎当財団は、1953(昭和28)年の創設以来、奨学金の支給・貸与事業等を通じて、次代の社会を担う豊かな人間性と創造性を備えた優れた人材を育成することを目的として、今日まで育英事業を継続してまいりました。
今後も、教育の機会均等をはかり、多くの皆様に当財団をご利用いただけますように、このホームページにおいて様々な情報を発信していく所存です。
皆様のご理解とご支援を何卒よろしくお願い申しあげます。

公益財団法人 中部奨学会
理事長 中部謙一郎

設立の由来

中部幾次郎中部奨学会は、我が国水産界の先覚者中部幾次郎(なかべ いくじろう)大洋漁業株式会社創立者(現・マルハニチロ株式会社)の教育に対する情熱を引き継ぎ、経済的理由により修学困難な者に学資を支給・貸与することにより、教育の機会均等をはかり、社会に有為な人材を育成する目的で、中部謙吉により設立された育英機関です。

1953(昭和28)年8月29日:設立認可

2012(平成24)年4月1日:公益財団法人に移行

情報公開

定款
奨学規程
・平成30年度 事業計画/収支予算

役員名簿
理事長 中部 謙一郎
常務理事 前田 浩一/谷村 浩二
理事 中部 雷次郎/中部 謙/関 正/石井 仲次郎/阿久沢 康夫/渥美 直紀
監事 髙橋 正/小森 繁英
評議員 青木 賢治/小宮 光三郎/高山 稔/後藤 至宏/増田 輝雄/加賀 一兄/岡見 健/髙野 良子/植野 秀人

2018年11月現在

アクセス

所在地

〒243-0292 神奈川県厚木市下荻野1030 神奈川工科大学 総務課内
Tel 046-241-1214 / Fax 046-241-6828
Google地図はこちら

最寄り駅

小田急線「本厚木」駅
北口バス乗り場から
「あつぎ郷土博物館」行、「神奈川工科大学経由・鳶尾団地」行、「神奈川工科大学前」下車。
または北口バス乗り場から
「上荻野車庫」行、「半原」行、「まつがげ台」行、「鳶尾団地」行、「荻野新宿」下車、徒歩8分

中部奨学生募集
寄附のお願い
よくある質問

中部奨学会 連絡先

〒243-0292 神奈川県厚木市下荻野1030
神奈川工科大学 総務課内
電話:046-241-1214
Fax:046-241-6828