公益財団法人中部奨学会

  1. HOME
  2. 奨学生募集

2019年度 奨学金制度の概要

当奨学会では、国内の大学の大学院生、大学生(含む短期大学)を対象に、下記の要領で奨学生を募集いたします。

[支給生]
大学院博士後期課程   定員6名   2018年度採用実績 6名
大学院博士前期課程   定員2名   2018年度採用実績 2名
大学(含短期大学)   定員4名   2018年度採用実績 4名
[貸与生]
大学院博士前期課程   定員4名   2018年度採用実績 4名
大学(含短期大学)   定員8名   2018年度採用実績 8名

■募集期間

2019年4月1日(月)~5月10日(金)

■出願資格

人物、学業ともに優れ、かつ健康であり、経済的理由により就学が困難な人で、学長の推薦による人。 詳しくは各大学の奨学金担当の方にお問い合わせ下さい。

■出願方法

希望者は先に当ホームページでインターネット出願手続きを行い、その内容を印刷した「奨学生願書」及び「収入証明書」を在学校の奨学金担当部署に提出してください。在学校から、学長の「奨学生推薦調書」を添えて中部奨学会事務局にご提出頂きます。(個人からの直接の出願はできません)

採用者決定および通知:2019年6月下旬までに決定し、応募大学宛に採否を通知します。
【出願先】
〒243-0292 神奈川県厚木市下荻野1030 神奈川工科大学 総務課内 中部奨学会事務局

■申請提出書類

1.「奨学生願書」・収入証明者
2.学長もしくは学校長の「奨学生推薦書」

■貸付・支給額

奨学金の額 (月額・<年額>)
  大学院博士後期課程(支給)    60,000円(月額) <年額720,000円>
  大学院博士前期課程(支給・貸与) 60,000円(月額) <年額720,000円>
  大学(含短期大学)(支給・貸与) 35,000円(月額) <年額420,000円>

■貸与・支給の期間

4月から最短就学年限の終期まで。
奨学生の指定の預金口座に振り込みます。

■貸与金の返還方法

奨学金を貸与された時の学校を卒業の日の1年後から返還する(無利息)。返済期間は各自選択でき、最長15年間。半年賦、年賦いずれかの方法にて返還。

■銀行振込による返還

当奨学会の貸与金返還につきましては、当奨学会の指定する口座に振り込んでください。

■返還振替のお知らせについて

貸与金の返還開始時期間近になりましたら、返還開始のお知らせと振込用紙を送付いたします。

中部奨学生募集
寄附のお願い
よくある質問

中部奨学会 連絡先

〒243-0292 神奈川県厚木市下荻野1030
神奈川工科大学 総務課内
電話:046-241-1214
Fax:046-241-6828