1. HOME
  2. 奨学生募集
  3. 奨学金ご担当の方へ

奨学金ご担当の方へ

「奨学生推薦のお願いについて」(PDF)

『奨学生願書』出願にあたっての注意事項

被推薦者本人が事前にインターネットで出願して出願内容を印刷した「奨学生願書」を貴学に提出、貴学の作成に係る奨学生推薦調書・成績証明書添付の上、当会あてご送付ください。
※インターネット出願手続きについて
被推薦者本人が当会ホームページにて、指示に従い必要事項を入力し提出用の「奨学生願書」を印刷します。(詳しくはWebサイト内「よくある質問」をご参照下さい)

=参考『入力上の注意事項』=

  • 希望する応募区分を選択してください。
    大学院博士前期課程および大学(短期大学)学部生の方で、支給生に採用されなかった場合でも貸与を希望する場合(あるいはその逆の場合)には、支給生・貸与生の両方に応募可能です。その場合には応募区分「支給生又は貸与生」を選択してください。
  • 在籍校情報欄で本人の入学および卒業・修了予定日を入力して下さい。
  • 年を記入する場合は「西暦」(2021年等)で入力してください。
  • 同一生計者の家族欄
    1. 家族数(本人を含む):同一生計者の人数(本人を含む)を入力して下さい。
    2. 上記の内収入のある家族数:本人に収入がある場合は、本人も含む人数を入力して下さい。
    3. 本人に収入がある場合には本人を含めた、収入のある家族について収入の多い順
      4名に関し、所得金額(税込)欄に各人の2020(令和2)年分源泉徴収票、あるいは確定申告書を確認の上、金額を入力し、その源泉徴収票、あるいは確定申告書(写し可)を添付・提出してください。
  • 参考事項欄
    本人の1か月あたり平均収支
    奨学金を希望する本人の一ヶ月平均の収入(家族から、アルバイト等から、奨学金から、その他)と支出(生活費、交通費、学校納付金、書籍・学用品、その他)を入力してください。
    ※奨学金とは現在受給中の奨学金の月額金額
    ※学校納付金とは、申請年度に在学校へ納める1年の総額を12で割った金額
  • 本人及び連帯保証人は、各自がそれぞれ署名捺印をし、印鑑は別々の物を使用してください。

推薦調書作成について

「推薦調書」とは、「在学校長等の推薦書」と「成績証明書」の両書類を指しております。

  • 「在学校長等の推薦書」について、推薦書の書式は自由ですが以下の項目は必ず記入してください。
    1. 宛名:公益財団法人 中部奨学会 理事長 宛
    2. 被推薦者(出願者)の氏名
    3. 被推薦者(出願者)の在学校名、学部、学科あるいは研究科、専攻、学年等
    4. 推薦所見、推薦文
    5. 在学校名、学校長(学長)名の記名・押印
  • 「成績証明書」について
    新入生は出身学校(課程)の成績証明書を、在学生は在学校(課程)の成績証明書をご用意ください。
中部奨学生募集
寄附のお願い
よくある質問

中部奨学会 連絡先

〒243-0292 神奈川県厚木市下荻野1030
神奈川工科大学 総務課内
✉ お問い合わせ